スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車を運転するってことは刃物もって走るようなもんなんだよ

ども、豆蔵です

もう紅葉が綺麗な季節ですね
そしてライダー的には山道の走り収めが近づいてきたんじゃないでしょうか?
私は寒いのやだし凍結するの怖いので冬は山には行きません
しかし紅葉は撮りに行きたいのです


だれか車出しませんか?(マテ

車で出たついでに天体写真なんかもいいですよね!
あと人物写真撮りたいです


だれか被写体になりませんか?

女の娘大歓迎です(マテ

↓紅葉写真を撮りに行きたい人はクリック
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ





ダン・ウェルドン、マルコ・シモンチェリの事故が頭から離れません
事故を覚えているのは悪いことではないんですけどね
加えて柚猫さんのところにこんな記事もあるので
改めて事故について考えてみよう
ということで去年の授業内発表で使ったようなものをここでもします

事故統計


このデータは警視庁発表の
平成22年交通事故の当事者別発生状況(第1・2当事者相関表)
から一部合算抜粋したものです
ちなみに第1当事者がより過失のあった側になります

いろいろ思うところがあると思いますが

自転車には気をつけましょう

圧倒的に多いです

と、まぁこれも重要なんですが
本来書こうと思ったのはこれじゃない

ということでちょっとデータを整理してみました

事故統計2

まず死亡率について
数字は 死亡件数/総事故件数 で出してます
二輪車の死亡率、高いですよね
乗用車の4倍強あります
まぁ身体がむき出しの状態で乗ってるんですから
当然といえば当然ですね

それから単独率
これは第1当事者として物件等と事故を起こした件数の割合を示してます
計算式は 物件等件数/第1当事者件数

乗用車の約17倍ですよ!?

2輪車という不安定な特性上の転倒が多いので
割合が増えてしまうのは仕方ないところではありますが
それにしても多すぎます
ちなみにこの事故は2輪車事故全体の約5%を占めてますし

死亡事故の約36%はこの事故なんです

我々の乗るバイクという乗り物は
転倒しやすく、重大な傷を負いやすい乗り物だということを心にとどめておきたいですね

さて、ここまで読んで
「バイクはやっぱ危ないじゃん」
とか思う人が当然いると思うんですが

特に車乗ってるやつ、心して聞けよ?

注目して欲しいのは被害率のところ
これは第1当事者になった事故件数に対して第2当事者になった事故件数の割合を示してます
計算式で言うと 第2当事者件数/第1当事者件数

2輪車はもらい事故の件数のほうが約2.9倍多いんです

特に多いのが乗用車にやられるパターン

2輪車事故全体の半分は車にもらってます

こればっかりは我々ライダーが注意してても防ぎきれないです
我々に出来ることは自分の装備をしっかりして身体を守ること
それから車乗ってるヤツにもっと危機感を持ってもらうことです

私自身車を運転しないのでなんともいえないのですが
特にAT車は運転している感覚が少なく作業に近い感じがします
見るからに注意散漫なドライバーも見かけますしね

とあるサイトで見てからずっと肝に銘じている言葉に
今回タイトルにもした

「車を運転するってことは刃物もって走るようなもんなんだよ」

という台詞があります
ぜひこの機会に”車を運転する”ことについて考えてみてはいかがでしょうか?


あ、ちなみにデータは東京都限定なのでほかの道府県だと違う結果がでるかもしれません


<コメントレス>
>燃やしさん

あの黒デザインは追悼の意を示したものでしたので
そろそろ通常営業に、ということで戻しました

相棒の荷物が大きくなくて諸事情がなければもっとゆっくり歩いたんですけどね;;
私もまた今度ゆっくり歩いてみます
気になるご飯どころもありましたしね


クリックは↓でもOKです
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログ 学生ライダーへにほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ

人気ブログランキングへ

650x120_01.jpg
mahoyo_ban_710_120_01.jpg
majikoiS_600x120_kazuko.jpg
スポンサーサイト

theme : オタク的日記
genre : 日記

comment

Secret

No title

改めてデータで見てみると
二輪車の事故の特徴がよく分かりますね。
単独事故は気をつけられますが、もらい事故は…
バイクを運転する時はとにかく自ら車の死角に入るような
危険な運転は避けなければいけませんね。

私はほとんど車を運転しませんが、
もしする際には死角の目視などはしっかり心がけて
事故を起こさないように心がけていきたいです。

いずれにせよ「大丈夫だろう」という意識ではなく、
「もしかしたら危険が潜んでいるかも」という意識が大切ですね。

遅れてコメントごめんね

ちょっと、その論理は強引じゃない?
バイクのもらい事故って決め付けられないと思いますよ。
車対バイクの事故で、過失割合が10:0の事故データではないですよね?
事故は自己責任です!←おやじギャグではないよ。
バイクに乗ってって、どれだけ車が唐突な動きしようが、避ける義務があります。
事故って相手が悪いって言っても、自分が死んでたら意味ないしね。
車でもバイクでも自転車でも、もちろん歩いていても!
「自分の身は自分で守る」
これしかないですよ。
世の中、無茶苦茶な奴なんていっぱいいますからね。
お互い気をつけて行きましょうね。

No title

車が一方的に悪いみたいな書き方されると不愉快。

法律上車が悪くても最近のスクーターみたいに無茶な運転する奴結構事故を起こしてるし。
プロフィール

服部豆蔵(そろうぃん)

Author:服部豆蔵(そろうぃん)
Height:1.75m
Home:神奈川県横浜市
Motercycle:BALIUSⅡ
Camera:Nikon D7000/Nikon J1/Canon IXY210F

バイクに乗って写真を撮るのが楽しみ。
普段は部屋に引きこもって2次ヲタと化します。
最近はモータースポーツにドハマリ中。

このブログは基本リンクフリーです
むしろリンクしてくれると嬉しいです

Photo:http://photozou.jp/user/top/2415501
Mail:solowing_f22◎yahoo.co.jp
Twitter:Rider_Mamezou
Skype:Ask me

フリーエリア
応援バナー
フォセット o-bnr200_00.jpg mens_200x40.jpg kan_ban_01_4.jpg 200a_mifuyu.jpg 200x40_03.jpg mercuria_200x40_01.jpg s_airi.jpg sinkoi_sikaku_d04.jpg
ブログ内検索
リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。