スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年 F1 第12戦 ベルギーGP 決勝

ども、豆蔵です

今日所用で原宿に行ったんですが

いやぁ、眼福眼福( ̄∇ ̄*)>

もちろんサングラス越しですからね
隠蔽は完璧です(ナニ

ただね

なんか景色が歪むんだ・・・

~告知~
ロングツー計画してます
日程は8月31日
誰か雨止めて・・・
詳細はここから!

↓サングラス越しに楽しむ人はクリック
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ





前日の予報どおりドライコンディションとなった決勝レース
予選で失敗したバトン(マクラーレン)、シューミ(メルセデス)はミディアムタイヤでスタートです

週末を通して天候に恵まれなかったため
ドライコンディションでのデータが足りず展開の読めないスタート
ウェバー(レッドブル)がスタートを失敗して順位を大きく落とします
ウェバーってスタート苦手なん?しょっちゅうミスってるけど・・・
それ以外上位は目立った混乱もなくスタートしましたが
ブルーノ(ルノー)がアルグエルスアリ(トロロッソ)につっこんだのをきっかけに多重クラッシュが発生
パーツが飛び順位が入り乱れるスタートとなりました
この事故でアルグエルスアリは左フロントサスを破損、リタイアとなりました
せっかく上位でスタートできて本人もいいスタートを切れたのに・・・残念ですね
つっこんだブルーノはドライブスルーペナルティです

先頭は1コーナーで巧くインをついて2位に浮上したロズベルグ(メルセデス)が
続くケメルストレート(DRSゾーンに選択され今回ものすごい数のオーバーテイクが見られました)
でベッテル(レッドブル)を交わして一気にトップへ
1周目を終えてロズベルグ、ベッテル、マッサ(フェラーリ)、ハミルトン(マクラーレン)、アロンソ(フェラーリ)の順
2周目にはケメルでアロンソがハミルトンをオーバーテイク
3周目もケメルでベッテルがロズベルグをオーバーテイクして順位が入れ替わります
ロズベルグはここから徐々にタイムが下がり始めます

4周目にはウェバーとバトンがまさかのピットイン
レースはますます先の読めない展開となります

5周目
ロズベルグを抜いてベッテル追撃体勢に入ろうというマッサとアロンソの距離が急接近
ブルクサスでちょっと強引にオーバーテイク
2台がちょっと膨らむ間にハミルトンも接近
アロンソ、ハミルトン、マッサという順に
予選決勝と復活を期待できる走りを見せ始めていたチームメイトマッサに対して
このパッシングはなぁ・・・

アロンソは7周目にロズベルグを抜き8周目にピットイン
ウェバーの前でコースに復帰するもののウェバーがオールージュでオーバーテイク
こーゆーのを見せられると燃えますよね!
しかしアロンソは10周目にきっちりポジションを取り返しました

ハミルトンは8周目にロズベルグを抜いて暫定トップへ
10周目にピットインしてペトロフ(ルノー)の後ろへ
ところが13周目のケメル
カムイ(ザウバー)をオーバーテイクするものの
ザウバーのストレートスピードが速く抜ききれない
それに気づかずにラインを変更したらカムイと接触
ハミルトンはウォールにヒットしてマシンを大破
非常に残念な結果ではありますが
完全にハミルトンのミスだもんなぁ・・・誰も責められないですよ;;

このクラッシュでSCが導入されます
このSCがこのレースを左右しましたね
フェラーリ陣営はタイヤ温存しつつギャップを築けていたのに
そのギャップがなくなりましたね
カムイもタイミングをミスして大きくダウン
巧くやり過ごしたのがレッドブル陣営とバトンにシューミ
いいタイミングでピットワークをこなしましたね
これが結果にも現れましたね

16周目の終わりにSCがピットに戻ってレース再開
マッサはロズベルグにオーバーテクされて5番手にダウン
18周目にはアロンソもベッテルにオーバーテイクされてしまいます

後方ではバトンが1コーナー立ち上がりの3ワイドを征して猛烈な追い上げを見せます
24周目シケインでマッサ、26周目ケメルでロズベルグをパスして気づけば4番手です
かなり切れた走りでしたねぇ

30周目前後で各車最後のピットイン
のはずだったんですが
30周目でピットインしたマッサが32周目でまさかのピットイン
しかもミディアム→ミディアムの交換
30周目のピットインの時も戻った位置が悪くて
バリチェロ、ロズベルグの後ろ
ケメルでロズベルグがバリチェロを抜いたからどんどん差を離されて・・・
本当に泣きっ面に蜂状態
走り自体は切れてるのにピット作業とか戦略とかタイミングとか悪いことが重なりすぎてる
今年のマッサは悪霊にとりつかれてるかのようですね

レースは終盤
ミディアムタイヤのウェバーが脅威のペースアップ
アロンソとの差をみるみる詰めてあっという間にオーバーテイク
オールージュでの詰まり方が見てて笑えましたw
ホントに速かった
さらにもうプッシュのバトンも追い上げて42周目にアロンソをオーバーテイク
13番手スタートからついに表彰台までたどりつきました
さらにシューミがロズベルグをパスして最後尾スタートから5番手
SCのタイミングを巧く活用したレッドブルがワンツーを決め
後方スタートだったバトン、シューミも大きくジャンプアップを果たしました

さらにマルドナド(ウィリアムズ)は嬉しいF1初ポイント
スーティルが7位に入ったことでインディアも連続ポイント獲得ですね
このポイントでカムイとスーティルの差がぐっと縮まりました
同様にコンストラクターズランキングも3ポイント差
この先フォースインディアVSザウバーの対決がおもしろそうですね
ルノーがやっぱり下り調子なのでこのまま行けばルノーが見えるか!?

次戦はフェラーリの聖地、超高速のイタリアモンツァです

F1 決勝結果

F1 ランキング


クリックは↓でもOKです
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ

人気ブログランキングへ

650x120_01.jpg
mahoyo_ban_710_120_01.jpg
majikoiS_600x120_kazuko.jpg
スポンサーサイト

theme : オタク的日記
genre : 日記

comment

Secret

スカパー!は1日遅れ

1日遅れで見てました
半分になったとはいえオールドコースの雰囲気が色濃く残る良いコースですね

なかなか面白かったです

No title

レースみてましたよ!
セナは久々に帰ってきたとおもったらいきなり見せてくれましたね。
オレオレ走行全快です。

そしてハミルトン…なかなか難しいクラッシュですね。
誰が悪いとはいえないのかなぁ~なんて思いながら見てました。

だれかベッテルを止めないと面白くないぞ…
プロフィール

服部豆蔵(そろうぃん)

Author:服部豆蔵(そろうぃん)
Height:1.75m
Home:神奈川県横浜市
Motercycle:BALIUSⅡ
Camera:Nikon D7000/Nikon J1/Canon IXY210F

バイクに乗って写真を撮るのが楽しみ。
普段は部屋に引きこもって2次ヲタと化します。
最近はモータースポーツにドハマリ中。

このブログは基本リンクフリーです
むしろリンクしてくれると嬉しいです

Photo:http://photozou.jp/user/top/2415501
Mail:solowing_f22◎yahoo.co.jp
Twitter:Rider_Mamezou
Skype:Ask me

フリーエリア
応援バナー
フォセット o-bnr200_00.jpg mens_200x40.jpg kan_ban_01_4.jpg 200a_mifuyu.jpg 200x40_03.jpg mercuria_200x40_01.jpg s_airi.jpg sinkoi_sikaku_d04.jpg
ブログ内検索
リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。