スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年 F1 第11戦 ハンガリーGP 決勝

ども、豆蔵です

最近周り(大学)でポケモンが再ブーム
かくいう私も影響されまして
気づいてみればこの3日でDSの赤ランプを見るのが何度目か・・・
PT構成とか努力値配分とか性格選別とか

考えてる時が一番楽しいよね!


~告知~
ロングツー計画してます
日程はいまだ未定;;
詳細はこちら

↓楽して稼ぎたいと思う人はクリック
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ





珍しく雨でのレーススタートとなりました
タイヤは各車インターミディエイト(雨用浅溝タイヤ)
これ触れるの初めてかもしれない?
Pゼロのインターミディエイトって溝のパターンがおもしろいですよねw
見るたびにおもしろいなぁ、って思いますw

普通雨になって路面が濡れると
レコードラインの影響による奇数列・偶数列の差がなくなるんですが
今回はちょっと状況が複雑でしたね
朝方雨が降って止んで路面が濡れてたけど
レース前のプラクティスでレコードライン側は水が飛んで
ドライスタートよりもむしろ差がつく可能性もあったんですが
まぁ結局雨スタートで・・・

それでも奇数スタートが有利でしたね
1番ベッテル(レッドブル)、3番バトン(マクラーレン)、5番アロンソ(フェラーリ)、7番ロズベルグ(メルセデス)、9番シューミ(メルセデス)
上位でスタートが良かったのは全員奇数列と
さらに1コーナーで巧く立ち回ったメルセデスはフェラーリを抜いて4、5番手に
しかし最終コーナーで5番手シューミはアロンソに抜かれました
アロンソは3周目にロズベルグもかわして4位にポジションをあげますが
4周目の2コーナーでオーバーランして再び5位にポジションを落とします
その後また4位に浮上

この2コーナーには今日は魔物が住み着いてましたね
下りながらの左コーナー
ここでコースオフするマシンがかなり多かったです
舗装されたランオフエリアがかなり広いので大事にはなりませんでしたが
かなり難易度が高かったんじゃないでしょうか?

ベッテルもそんな2コーナーの餌食になった一人です
ハミルトン(マクラーレン)とバトル中の5周目にコースオフして2位に後退
さらに8周目にはマッサ(フェラーリ)がスピンして9位に後退してます

路面が乾いてレコードラインがくっきりしてきた10周目
ウェバー(レッドブル)が最初にピットインしてタイヤをスーパーソフトへ
さらにマッサ、バリチェロ(ウィリアムズ)、ペトロフ(ルノー)が同じタイミングでピットイン
バトンも11周目にタイヤ交換
バトンはピットアウト直後の1コーナーでツルッツル滑ってました;;
タイヤ交換直後で温まってない上に濡れてしまうと大変ですね;;

チームメイトのデータを見てトップ3も12周目に同時ピットイン
このタイミングでロズベルグ、カムイ(ザウバー)、ブエミ(トロロッソ)、スーティル(インディア)、ペレス(ザウバー)もピットイン
カムイはソフトタイヤでピットを後にしました

先頭3人の順位変動はありませんでしたが
先にピットインしてタイヤが温まってたバトン、ウェバーは違いました
ターン1でバトンがベッテルの前、ウェバーがアロンソの前に立つことに成功します

後方ではシューミとマッサが激しいバトルを繰り広げますが
ここは抜けないハンガロリンク
インセクターでどんどん差が詰まるものの抜けず
ならばDRSを使ってホームストレート勝負
しかしさすがはメルセデス
ストレートが速い
レース中のあのスピードはホントにいい武器ですね

そうこうしているうちにレースは25周目
ピットインしていたハイドフェルド(ルノー)のエギゾーストから発火
ピットレーンをでた直後には炎上
ハイドフェルドはすぐさまマシンを降りて無事でしたが
ルノーの前方排気とこないだのエンジンマッピング規制が影響したのかなぁ
ここ数戦の走りも含めてちょっと不安なルノーですね

ハイドフェルドのマシン撤去がおこなわれる中ウェバー、アロンソが同時ピットイン
アロンソは戦略ミスな感が否めませんね
2周遅くピットインしていてる上に消耗の遅いフェラーリですから
タイヤにはまだ余力があったはずなのになぁ・・・

中盤グループはここでソフトタイヤを投入してロングランの作戦のようでした
しかしカムイはスーパーソフトを投入
これが34周目のことでした

36周目
ウェバーより速いペースで周回していたアロンソでしたが
ウェバーを抜けず付き合わされる形になってしまったのでピットイン
39周目にピットインしたウェバーの前に出ることに成功します
さらにプッシュしたアロンソは41周目にピットインしたベッテルの前にまで出ます
ここでアンダーカットしたことを考えるとアロンソの2度目のストップタイミングは悪くなかった・・・のかなぁ?

この3度目のピットストップで戦略が分かれましたね
3度目は約40周目前後、残り30周程度
ハミルトン、アロンソ、マッサはスーパーソフトで攻める選択をしましたが
バトン、ベッテル、ウェバーはソフトで走りきる選択をしました
どんな展開になるか興味深かったですが
おそらくはソフトが正解でしたね
ソフトタイヤのタイムがそこまで落ちなくて
アロンソはベッテルに抜かれてしまいました

45周目あたりになると再び雨がちらつき始めました
すると47周目にハミルトンがシケインでスピン
コースを半分塞ぐ形で止まってしまいます
さらに後続(周回遅れ)が来ているにもかかわらずコース上で転回
ディレスタ(インディア)は避けるためにコースオフを余儀なくされました
気持ちはわからないでもないですが、危険行為でドライブスルーペナルティです

この雨で2コーナーの悪魔が元気を取り戻して
みんなコースオフ
いつぞやのF1ホイホイ(2007年ヨーロッパ?)ほどじゃないですが
かなりのマシンがランオフエリアにおよばれしてました

これを見てか51周目にウェバーがピットインしてタイヤをインターミディエイトへ
スピンを喫したハミルトン、ロズベルグもインターミディエイトへ
しかし雨はストップ
接地面積の少ないインターでは当然タイムは上がらず
54周目にアロンソがハミルトンを抜いて3位表彰台圏内へ
インターに変えた各車はソフトへの交換を余儀なくされました
さらにハミルトンはドライブスルーもあって6位まで順位を落とします

ピットインを我慢したマッサがこの時点で4位までポジションをあげますが
40周目に換えたスーパーソフトはそろそろ限界
ウェバー、ハミルトンに場所を譲ることになりました
しかしもっと酷いタイヤが後ろにありました
それがカムイのタイヤ
34周目に交換したスーパーソフトは全然タイムが伸びずカムイ渋滞を形成
ディレスタはホームストレートで抜け出すことに成功するものの
カムイ、ブエミ、アルグエルスアリ(トロロッソ)、ロズベルグの8位隊列が出来上がりました
さらに周回遅れのスーティル、ペレス(ザウバー)も絡んで大混戦
この隊列に大きな動きがあったのが62周目
ブエミがストレートエンドで前に
これに続けとばかりにアルグエルスアリがインに飛び込むも接触、スピン
後ろから見ていたロズベルグがこの隙にアルグエルスアリの前へ
これでポイント圏外に落ちたアルグエルスアリでしたが翌周でカムイを料理
見事ポイント圏内に復帰
すると今度はここにウェバー、ハミルトンの4位争いが接近
12コーナーでまさかの3ワイドに発展
ハミルトンがウェバーをかわして4位に浮上しました

レースは200戦目のバトンが制し
ベッテルは2番手
マッサは随所によさを発揮するものの
戦略の甘さとメルセデスに絡まれる運のなさでなかなか上位に戻れませんね
ディレスタが最高位の7位フィニッシュ
ブエミが23位からの大逆転で8位フィニッシュとなりました

次戦は夏休みをはさんで1ヵ月後
8月26日にベルギー、スパ・フランコルシャンで決勝がおこなわれます


F1 決勝結果

F1 ランキング


<コメントレス>
>マニアさん

派遣に登録して日雇い紹介してもらうか・・・
”短期”にも種類があることを学んだよ(ぇ


クリックは↓でもOKです
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ

人気ブログランキングへ

650x120_01.jpg
mahoyo_ban_710_120_01.jpg
majikoiS_600x120_kazuko.jpg
スポンサーサイト

theme : オタク的日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

服部豆蔵(そろうぃん)

Author:服部豆蔵(そろうぃん)
Height:1.75m
Home:神奈川県横浜市
Motercycle:BALIUSⅡ
Camera:Nikon D7000/Nikon J1/Canon IXY210F

バイクに乗って写真を撮るのが楽しみ。
普段は部屋に引きこもって2次ヲタと化します。
最近はモータースポーツにドハマリ中。

このブログは基本リンクフリーです
むしろリンクしてくれると嬉しいです

Photo:http://photozou.jp/user/top/2415501
Mail:solowing_f22◎yahoo.co.jp
Twitter:Rider_Mamezou
Skype:Ask me

フリーエリア
応援バナー
フォセット o-bnr200_00.jpg mens_200x40.jpg kan_ban_01_4.jpg 200a_mifuyu.jpg 200x40_03.jpg mercuria_200x40_01.jpg s_airi.jpg sinkoi_sikaku_d04.jpg
ブログ内検索
リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。