スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年 F1 第4戦 トルコGP 決勝

ども、豆蔵です

いやぁ・・・っはっはっは・・・


フラグ成立させちゃった( ̄∇ ̄*)>


いや、もう、ホント、どーしようね
そんなわけで今日は文が適当かもしれないです

↓豆蔵の徹夜覚悟にエールを(クリック)
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ





心配されたカムイ(ザウバー)の出走ですが
最後尾からのスタートとなりました

スタートはやはり奇数列のほうが有利でした
3番手スタートのロズベルグ(メルセデス)が2番手ウェバー(レッドブル)を
5番手スタートのアロンソ(フェラーリ)が4番手ハミルトン(マクラーレン)をそれぞれかわすスタートになりました
さらにハミルトンは続くコーナーでもミスをしてバトン(マクラーレン)にも抜かれてしまいます

3周目、12コーナーでペトロフ(ルノー)がシューミ(メルセデス)のインに飛び込む!
しかしシューミが思い切りインに詰めます
ペトロフのノーズが先に入るものの、外からかぶせたシューミと接触
この接触の隙を突いてマッサ(フェラーリ)が一気に前に出ます
接触でフロントウィングを破損したシューミはそのままピットへ
ペトロフはそのまま走行
このときのチームとのやり取りがちょっと笑えましたw

ピット(P)「接触したけど大丈夫か?」
ドライバー(D)「わからない!」
P「空力パーツ的には大丈夫だ、そのまま行け!」

I don't know!ってありなんですねw
そしてシューミは詰めすぎじゃないですかねぇ
去年バリチェロ(ウィリアムズ)にやったやつよりかは全然問題ないですけど
シューミ時代はあのラインでもありだったかもしれないけど
今の時代あのラインはどーなんでしょうね
前戦上海でも見られたんで、シューミの癖というかドライビングスタイルなんでしょうが
進路塞いで下がらせるってのは今の時代には・・・
シューミ自体にそこまでの力を今は感じませんしね

さて、レースに戻って5周目
12コーナーでDRSを使ってウェバーがロズベルグをオーバーテイク
順位を取り戻します
離されたくないアロンソはロズベルグに仕掛けていきます
6周目はロズベルグもウェバーとの差が開かずDRSを使えたので抜けませんでしたが
その後1コーナーから左右に振ってそして7周目の12コーナーでオーバーテイク
MAXで325km/hくらい出てましたね
後でマクラーレンを見たら320km/hくらいだったので、フェラーリは速いですね
それとルノーも毎回ストレートよく伸びますよね
DRS使っても苦戦する姿をよく見ます

その後ろでは6周目にハミルトンが順位を取り戻しますが
8周目にバトンが再び前へ
続く9周目にはマッサもハミルトンの前に出ます
マッサ、ハミルトンは競り合ったまま同時にピットイン
フェラーリの作業が若干遅くピットレーンで危うく接触しかけました・・・
結局ハミルトンが前を取り戻してレース復帰

ここから続々と各車ピットインしていきます
ハードタイヤを選択したロズベルグは14周目にソフトタイヤのハミルトンに抜かれてしまいます
20周目にはターン9でマッサに一時前を許しますが
ターン12ですかさずオーバーテイク
なかなか熱いバトルでしたね
ターン8で一気につめてターン9でオーバーテイク
でもそこで抜いちゃうと11コーナー、バックストレート、ターン12でDRSを使って抜き返されちゃいますね
さらにはマーブルも増えて今回ターン8は一段と難しいコーナーでしたね
そんな熱いバトルをしたロズベルグでしたが
21周目にミスをしてマッサ、バトンに抜かれてしまいます
そして22周目にたまらずピットイン
好位置から好スタートを決めたのにちょっともったいないです;;

そして28周目
ついに!アロンソが!ウェバーの前に!ヾ(*´∀`*)ノ
予選ペースに大きな改善はなかったものの
アロンソといいマッサといい決勝ではいいレースをしてましたね

そんなマッサでしたが
35周目にターン8でコースオフ
マーブルを拾ってシューミ、スーティルに抜かれてしまいます

このあたりで各車は3ピットにするた4ピットにするか難しい選択を迫られます
後ろのロズベルグ、ハミルトンが4ピットを選択したのを見てウェバーがまず4度目のピットイン
これにあわせるようにアロンソ、ベッテルと4ストップを選択します
一方3ピットを選択したのはバトンとカムイ
この選択がこの後どう出るか、前戦上海に続きおもしろくなりそうです

40周目、ここまで堅実にレースを進めてきたバリチェロでしたが
シューミと接触
バランスを崩して大きく順位を落としてしまいます
せっかく入賞が見えていたのに非常に残念です
というかシューミは周りを巻き込みすぎですよ

46周目、44周目にピットインしてタイヤがフレッシュなロズベルグが
12コーナーでマッサに仕掛けます
ここでマッサはタイヤをロックしてバランスを崩します
タイヤにもダメージを負ったマッサはそのままピットイン
しかしここでピット作業にミスが!
タイヤをはめる前にギアを入れてしまい右リアの交換にてこずり大きくタイムロス
この後懸命の追い上げでアルグエルスアリ、シューミとオーバーテイクするものの
ポイントにはギリギリ届かずフィニッシュとなりました

先頭では51周目にウェバーがアロンソの前に出てレッドブルのワンツーとなりました
もう少し粘って欲しかったとこですが
これまでを考えれば3位でも上々と考えるべきでしょう

カムイはマッサのミスに助けられるような形になりましたが10位を死守
最終リザルトが約2秒差ですから
DRS効果を考えるとホントギリギリですね;;

このレース、あまり話題に上りませんでしたが
16番手スタートのブエミが9位フィニッシュですよ
どんな戦略をとったのか確認できませんでしたが
今回のレース、カムイとブエミはよくやりましたね!

以下結果です
次戦は5月22日スペインGPです

F1 決勝結果

F1ランキング


クリックは↓でもOKです
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ

人気ブログランキングへ

650x120_01.jpg
mahoyo_ban_710_120_01.jpg
majikoiS_600x120_kazuko.jpg
スポンサーサイト

theme : オタク的日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

服部豆蔵(そろうぃん)

Author:服部豆蔵(そろうぃん)
Height:1.75m
Home:神奈川県横浜市
Motercycle:BALIUSⅡ
Camera:Nikon D7000/Nikon J1/Canon IXY210F

バイクに乗って写真を撮るのが楽しみ。
普段は部屋に引きこもって2次ヲタと化します。
最近はモータースポーツにドハマリ中。

このブログは基本リンクフリーです
むしろリンクしてくれると嬉しいです

Photo:http://photozou.jp/user/top/2415501
Mail:solowing_f22◎yahoo.co.jp
Twitter:Rider_Mamezou
Skype:Ask me

フリーエリア
応援バナー
フォセット o-bnr200_00.jpg mens_200x40.jpg kan_ban_01_4.jpg 200a_mifuyu.jpg 200x40_03.jpg mercuria_200x40_01.jpg s_airi.jpg sinkoi_sikaku_d04.jpg
ブログ内検索
リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。