スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年 F1 第2戦 マレーシアGP 決勝

ども、豆蔵です

明日から早速授業開始なのですが
どうにも休み気分が抜けません
そして2年の時間割見ると通年でレポートの山になりそうです

私とレポート、どっちが大事なの!?

とか言われそうな、というか既に(ry
でもね
中途半端な成績ならそれでもいいんだけど
私1年の成績自分で怖いくらいよかったんですよ
落としたくないじゃない
いろいろ利点あるし


それでも最大限努力しますからね!


というどなたか様へ向けた言い訳です(ぁ

↓学生時代の成績が良かった人はクリック
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ





F1 2011 第2戦マレーシア
レース前の予想と異なり路面温度はあまり上がりませんでした
レース中ずっと曇ってましたし
レース前には雨も降ったようです

レース前にはグリッドの左右が入れ替えなんかもあったようですが
スタートしてみると奇数でも偶数でも変わりませんでしたね
確かにグリッドのあるところは奇数グリッドがいいですが
ストレートを進むにつれてアウト側のが有利に
まぁ理屈的にはこんな感じなんですが
レース前の雨が洗い流してしまったのか
本当に差がなかったですね

そんな中好スタートを切ったのがルノー陣営
ベッテル(レッドブル)とハミルトン(マクラーレン)
ウェバー(レッドブル)とフェラーリ陣営がどちらも1コーナーイン側でバトルしていたんですが
ルノー陣営は1コーナーにアウト側から進入
レコードライン上だしクリアだしでハイドフェルド(ルノー)はなんと一時トップまで順位をあげました
先頭でスタートに失敗したのはまたしてもウェバー
みるみる順位を落とし9番手まで後退します
その後ろ10番手にはカムイ(ザウバー)が!
11周目でウェバーがピットインするまで
抜きつ抜かれつの激しいバトルを展開してました

またどれほどの効果が出るのか注目だったDRSですが
速度的には大きな効力を発揮しましたが
オーバーテイクが激増したかというと・・・
まぁ確かに増えたんですけどね
1コーナークロスラインで2コーナーで逆転とか
さすがにみんな巧いなぁ、という感じ
あとルノーがストレート重視のセッティングにしてきたのか
DRS使ってもなかなか詰められなかったですね
ストレートが速い速い
同じルノーエンジンを使ってるレッドブルを突き放してましたからね
まぁレッドブルはKERSがまだ使えないようなんですが・・・

っと、また逸れてますね
ウェバーが10周目にピットインしたわけですが
予想以上にタイミングが早かったですね
ハミルトンも12周目で入ってきましたし
路面温度というより路面状態があまりよろしくないですね
上位勢は13周目あたりで続々とピットストップを行ないましたが
各車ソフト→ソフトの交換でした
このピット作業でアロンソ(フェラーリ)がハイドフェルドの前にでます
さらに17周目、アロンソはバトン(マクラーレン)をもオーバーテイクします
この周カムイは1回目のピット作業(ソフト→ソフト)をおこないました

20周を過ぎたところで上位勢に再び動きが
22周目ウェバー(ソフト→ソフト)
23周目バトン(ソフト→ソフト)
24周目ハミルトン(ソフト→ハード)
25周目ベッテル(ソフト→ソフト)
26周目アロンソ(ソフト→ソフト)
27周目マッサ(ソフト→ソフト)
28周目シューミ(ソフト→ソフト)
もうご覧のとおり続々と
第1スティントよりも短かったですね
ここでの注目はハミルトンがハードを選択したところ
このハードタイヤがどれほどもつのかがこの後のレースを左右します

なんとウェバーは32周目にもピットイン
ここでハードに交換しましたが残りは24周
ちょっと苦しそうな・・・?
カムイが36周目に2度目のピットイン(ソフト→ハード)だったことを考えると
ウェバーの消耗はかなり激しいですね

そしてやはりハードも厳しかった!
37周目にハードタイヤで走行していたハミルトンが3度目のピットイン
13周しか周回してないですね
しかし残り19周を同じくハードで走りきらねばならず・・・
いやぁ、難しいですなぁ
また、このピット作業でタイヤ交換にてこずり
バトンとの順位が入れ替わります

この後他の上位勢も続々と3度目のピットストップへ
そんな中43周目にウェバーはなんと4度目のピットストップ
前を行くハミルトンとバトルを繰り返して多分タイヤへの負担が大きかったのでしょう
さらにこの2人の争いの後ろに迫る赤いかげが!
ウェバーがピットインして前が開けるとともにアロンソが猛チャージ
45周目の終わりにはハミルトンをロックオンします
ホームストレートで仕掛けるもののハミルトンはまさかのウェービング(数回の進路変更)
この行為は当然危険走行でペナルティの対象です
去年は何故か許されましたが
今年はレース後にきっちり20秒加算のペナルティを受けました(ピットスルーペナルティに相当)

しかしこの争いには続きが・・・
これまでのウェバーとの争いでタイヤを消耗していたハミルトンは高速コーナーで速度が上がらず
一方のアロンソはスリップストリームで速度が上がり
なんと46周目で接触
アロンソはフロントウィングを破損しピットインを強いられます
そしてこの件に関してアロンソに対しても危険走行で20秒加算ペナルティが
これはアロンソが勝手に突っ込んだようなものなのでピットインは仕方ないですが
これでもペナルティかぁ・・・という感じ
ウェービングと同じ裁定というのはちょっと納得いかないなぁ

ここまでの争いでタイヤを酷使したハミルトンは
52周目にグリップ不足でコースオフ
その隙にタイヤ交換して猛チャージしていたウェバーがオーバーテイク
ハミルトンもやむなく4度目のピットストップを行ないました

このままレース終了かと思われた54周目
同じくグリップ不足でオーバーランしたペトロフ(ルノー)
コース復帰するときに縁石をまたいだらそのまままさかのジャンプ
着地の衝撃でいくつかパーツがとびステアリングが外れてしまいます
そのままペトロフはレースを終えてしまいました


終わってみればベッテルは一人旅
もう誰も勝負すらしてもらえないような状況です
ペトロフはリタイアに終わったもののハイドフェルドが3位表彰台で
ルノーチームとしては2戦連続の表彰台
ルノーマシンの戦闘力はもう疑いようがないですね
そしてカムイは2ストップでの8位フィニッシュでしたが
ハミルトンの20秒加算ペナルティで7位繰り上がり入賞
4ストップ車が出る中での2ストップ
オーストラリアでのペレスの1ピットといい
かなりタイヤに優しい車ということでしょうか
いずれにせよザウバーの戦闘力も本物ですよ
これはこの先の戦いにも期待が持てますね!

ということでいつものように結果を貼って締めといたします

F1 決勝結果

F1 ランキング


<コメントレス>
>燃やしさん

いやぁ、さすがに1人で全部は大変でした
途中休憩なかったら無理ですよw
さて、次は24時間耐久が・・・(ぇ

バトン楽しみにしてますよ!(ぉ


クリックは↓でもOKです
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ

人気ブログランキングへ

650x120_01.jpg
mahoyo_ban_710_120_01.jpg
majikoiS_600x120_kazuko.jpg
スポンサーサイト

theme : オタク的日記
genre : 日記

comment

Secret

No title

ベッテルがブッチギリで速いですね。
カーズすら使わずに着実にレースを進めていきます。前半戦はレッドブルがほとんどを取ってしまいそうな勢いです。
しかし、やはり古豪のマクラーレンがすんなり突っ走しらせはしないのでしょうね。

あとはタイヤ・・・ピレリちゃんはちょっと耐久性弱くないですか・・・ピット作業が多すぎる気がします。その影響での楽しさっもあるかもしれませんが多すぎ。
まだまだ熟成されたブリジストンっというわけには行かないのでしょうね。

最後にやはり日本人!このレースほどカムイがTV出ていた時間が多かったことはないのでは…いつも良い相手?と絡みあっている気がします。
やはり日本人なのでカムイに表彰台でも立ってもらいたいものですね。
プロフィール

服部豆蔵(そろうぃん)

Author:服部豆蔵(そろうぃん)
Height:1.75m
Home:神奈川県横浜市
Motercycle:BALIUSⅡ
Camera:Nikon D7000/Nikon J1/Canon IXY210F

バイクに乗って写真を撮るのが楽しみ。
普段は部屋に引きこもって2次ヲタと化します。
最近はモータースポーツにドハマリ中。

このブログは基本リンクフリーです
むしろリンクしてくれると嬉しいです

Photo:http://photozou.jp/user/top/2415501
Mail:solowing_f22◎yahoo.co.jp
Twitter:Rider_Mamezou
Skype:Ask me

フリーエリア
応援バナー
フォセット o-bnr200_00.jpg mens_200x40.jpg kan_ban_01_4.jpg 200a_mifuyu.jpg 200x40_03.jpg mercuria_200x40_01.jpg s_airi.jpg sinkoi_sikaku_d04.jpg
ブログ内検索
リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。