スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のカメラの話 ~ビデオカメラ編~

ども、豆蔵です

ここ数ヶ月
豆蔵には珍しくかなり忙しいスケジュールだったんですが
大学が休みになったとたん暇で暇でしょうがないです

私は何をすればいいんでしょうか?

↓働け若人よ!(クリック)
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ





さて、予定ではカメラのまとめとか言ってましたが
うまくまとめられなかったのでリクエストのあったビデオカメラ編をやります(オイ

現在ビデオカメラを出しているメーカーはソニー、パナソニック、キャノン、ビクターの4社
中でもソニー、キャノンは業務用(テレビ局で使うやつ)の製作に携わっている会社です
今回タイミングのいいことにちょうど春の新モデルシーズンなので
最新機種で比較していきましょう

ビデオカメラ比較

ちなみにここに出ているので全最新機種網羅してます
この中でソニーはバッテリー動作が不安定だとかで
カタログに実撮影時間の記載がありません
パナソニックに関してはカタログに載ってないんですけど
メーカー公式サイトからスペック引っ張ってきました

今回も結論から先に書きましょうか

キャノン一択です

どこからどう行ってもキャノンに行き着くのでどこから行こうかすごく悩むのですが
じゃぁまぁとりあえずビクターを落としましょうか
手ブレ補正の欄を見てください
大きく分けて”光学式””電子式”の2つに分かれてます
この違いは前回の一眼レフでも触れましたね
光学式はレンズで補正するのに対して電子式はセンサーで補正します
優秀なのは光学式です
もし画質が同じだとしたら手ブレしないほうがいいですよね?
そうしたら電子式手ブレ補正機という選択肢はないですね
実際に秋モデルは全社触りましたが
ビクターはズームするとどうやっても手ブレを抑えられなかったです
ということで電子式手ブレ補正機はお勧めしません

じゃぁ次に画素数のお話でもしましょうか
撮った映像を見るとしたらテレビで見ることがほとんどだと思いますが
思い出してくださいね、テレビの画素数は・・・?
そう、約207万画素
これより少ない画素数だとテレビで見たときに引き伸ばしたような映像になるわけです
ようつべとかニコの動画をフル画面表示すると荒くなりますよね
あれと同じです
つまりテレビで撮影した映像を見る人には
動画有効画素数がテレビの有効画素数より低いのはお勧めしません
そうすると、え~っと何が落ちるんだ・・・?
まぁいいや、最後にはキャノンしか残らないから別に

そうそう
この207万画素に足りる足りないが金額的に1つ大きな境目になります
この中だとまだ発売前の予想なのですが
HFR21(キャノン)、HM690(ビクター)、CX180(ソニー)、TM45(パナソニック)
あたりの機種が同じ値段帯になります
この4つから選ぶなら画素数が高いHFR21ですよね
いくら手ブレしなくても荒い映像じゃ
そもそも何が撮れてるのかもわからない状況になりかねませんし

さて、その画素数ですが
ビデオカメラの場合高ければいいってわけじゃないんです
むしろ低くても高くてもダメ
画素数が高くても保存するときに約207万画素に圧縮するんですよ
圧縮するということはそこで画質の劣化が起こります
そこでキャノン製品見てください
207万画素と書いてますが
これはつまり1920×1080どんぴしゃのセンサーを使ってるということです
引き伸ばしもないし圧縮もない
ちなみにこのセンサーは業務用カメラに搭載してるのと同じセンサーです
当然綺麗な映像に仕上がりますよね
それ以外にも画素数下げてセンサーサイズを大きくしたことで
1画素あたりの面積が大きくなったので
ダイナミックレンジ(明暗差)も色再現力もかなり良くなってます

と、ここまで書いた段階でキャノンなんですが
お兄さんがキャノンを推す理由はまだまだまだまだあります

一眼レフの回でAFには位相差式とコントラスト式の2種類があることを説明しました
キャノンだけは位相差式です
当然AF速度は位相差式のほうがはやいです
被写体にすばやくピントあわせできるほうがいいですよね?

あと気をつけて欲しいのがソニー
広角レンズでひろびろワイド撮影!
と言いますが
26.3mmで撮影するときは手ブレ補正をオフにしないといけません
手ブレ補正をオンにした状態ではたしか30mm程度になります
おまけにズーム倍率は広角端からの倍率なので望遠は263mmが限界
同じ10倍ズームでも望遠側にかなりの差が出てきます
そもそもビデオカメラは動画ですから
写真と違って広角の必要性はそこまでないと思うですよ
広角すぎると端が歪む
全体を写したいのならビデオカメラなんだからスイングすればいいじゃないですか
固定の動画なんていざ見たときすぐ飽きるんだから
スイングすれば全体撮れて飽き回避も出来て一石二鳥でしょ?

それから90シーンのおまかせオート
これ、ソニーだけカウントの仕方が違います
これをキャノン、パナソニックと同じカウント方式にすると24パターンです
ちなみにキャノンが38パターンパナソニックが5パターンですね

暗いところに強いというのも・・・
ソニーが暗いところに強いのは光の三原色のなかで
色の明暗を決めるGの数を増やしてるからなんですが
Gが増えた分RとBの数が減ってます
その分色再現力は・・・
さらに言ってしまえば最低被写体照度はキャノンの1.5ルクスに対してソニーは3ルクス

強いって何が?(´・ω・`)

まぁソニーも確かに暗いところに強いと言ってもいいのかもしれません
だってパナソニックの夜景は絶句するレベルですからね
そこと比較したら確かに強いです

パナソニックに関しては数値ではよさそうに思えるんですが
キャノンと比べるとキャノンの画質のほうが数段いいです
店頭でテレビと一緒に置いてあったらすぐにわかります
パナソニックで淡い紫とか撮れませんし
照明をバックに人とったりしても泣けます
おまかせモードの件もありますし
キャノンかパナソニックかで悩むならキャノンです
そもそも悩むならキャノンとソニーで(ry

キャノンの中でもさらに絞りましょうか
画質をとことん追求するならHFG10がお勧めです
業務用機種の最下位モデルとほぼ同スペック
違うのはガンマイクのアダプタがあるかないか程度の差ですね
あとFHM41/43より若干ワイド側にふってます
HFM41とHFM43の違いは内蔵メモリ容量のみ
32GBあればフルハイビジョン動画で約4時間分撮れますし
そもそも本体付属バッテリーがそこまでもたないので
こまめにデータを移せる環境にあるならばHFM41で充分です
正直、今春の新モデルの中では

HFM41がずば抜けてます

欠点らしい欠点がないんですよ
歴史に名を残す名機になる予感です


本日のまとめ
・ビデオカメラは安価モデルから高画質モデルまでキャノン一択


<追記>
質問コメントが何件かきてるのでQ&Aをまとめますね

Q1.
評価項目に携帯性がありません。海外旅行ではこの大きさは重荷です。

A.
実はここではあえて携帯性に触れませんでした
コンデジと一眼レフくらいのサイズ差があるなら考えますが
最小モデルのTM25と比較してもだいたい20mmずつの差ですよ
だったら画質我慢して荷物小さくするより
荷物我慢して綺麗な画質で撮れたほうがよくないですか?
一生に一度しかない思い出と100g
あなたにとってどちらの価値が重要ですか?

Q2.
手ブレ補正時に、canonだと207万画素から補正するので若干劣化するが、sonyは有効画素数が614万画素なんで、そこから補正して207万画素にするから劣化がそこまでしないと言われたんですが本当なんですかね?
A.
劣化する手ブレ補正というのは・・・何のことだろう?
おそらくダイナミックモードとパワードISのことだと思うんですが
システム的には問題ないですよ
ダイナミックモードはブレの検出範囲を広くするだけなので劣化はないです
パワードISは電子式を併用するようなモードですが
総画素数が237万あるので207万画素をキープしたまま撮影できます
ぁー、もっともCMOSの端を使う分の劣化は起こる可能性がありますが
そもそも光学補正でかなり補正かけてますから端の端まで使うことは滅多にないですよ
そういう意味ではソニーも補正による劣化はないはずなんですが・・・

修正します(11年9月)
キャノンは劣化しません
パワードISは検出範囲を広くするだけなので劣化の原因にはなりません
ちなみにダイナミックモードは補正レンズの稼動域を広げるのでこちらも劣化はありえません

クリックは↓でもOKです
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ

人気ブログランキングへ


mahoyo_ban_710_120_01.jpg
majikoiS_600x120_kazuko.jpg
スポンサーサイト

theme : オタク的日記
genre : 日記

comment

Secret

No title

買うううう

Re: タイトルなし

>no nameさん
小ささにこだわるのであればパナソニック(画質は相当ひどい)
広角にこだわるのであればソニーをオススメしますが
広角にこだわりがないのならキャノンをオススメします
ソニーの製品もいいですが、広角以外ほとんどの機能でキャノンが勝ります

わたしの中て、デジカメのCanonは有りではさたが、ビデオカメラは、PanasonicとSONYの二者択一で、現在どちらを買うか迷い中てした。Canonも選択肢に加えてみようかな????

Re: m41!!!!

記事の中にQ&Aを作ってそちらでも質問にお答えしましたが、手ブレ補正で画質劣化が起こることはないです。
機能面を考えるのであればM41お勧めですよ!

m41!!!!

昨日までSONY HDR-CX560Vでしたが、これを見て気が変わりました。でも手ブレ補正はやっぱりsonyなのかな…あと店員さんに手ブレ補正時に、canonだと207万画素から補正するので若干劣化するが、sonyは有効画素数が614万画素なんで、そこから補正して207万画素にするから劣化がそこまでしないと言われたんですが本当なんですかね?

No title

確かに今回のキャノンはとてもいいですよね~。
今回のキャノンは大きくなったけれど、ミドル機種の中ではかなり大きなレンズと撮像素子を使っていますからね。
観光なんかにいく人だと伝統的な建造物の中なんかだと暗いですし、ナイトパレードや夜景でも差が出ますからね~。
数cm四方小さくなった取れるシーン数の少ないモデルを選ぶか、それとも数センチ大きいだけで大切な思い出を撮りのがす心配が無いものを選ぶかですからねw

No title

分かりやすい評価だと思います。但し評価項目に携帯性がありません。海外旅行ではこの大きさは重荷です。

No title

通りすがりで検索でヒットしたのですが。
キャノンDVテープ FV M30から買換えで探していて
店頭でソニーが使いやすい使いやすいと勧められて悩みましたが・・・。
ここみて迷いがなくなりました。
やっぱりキャノンですね。
詳しい説明があってありがとうございます。

No title

なんか最近春も周りで入浴ネタが多い気がするのは気のせいですね 風呂場にビデオ持ち込んで防水実験ですかそうですか

とりあえずヴィクターは無かった あれはない これは素人の春でもわかった


どうでもいいけどビデオの需要層ってどんなかんじなのかな・・・カメラはわっちも欲しいからなんとなく理解できるんだけど ビデオはどーゆー人が欲しがるんだろう・・・?

No title

洋画の映画の多くがどのカメラで撮られているのかとかも加味して書いて欲しかった気もするがね

悩まなくていい

悩む必要無しですね。(笑)
電気屋で実物見たいと思います。
ありがとうございました(^_^)v
買ったら御礼に私の入浴シーンでも撮って贈りましょうか!(b^ー°)
プロフィール

服部豆蔵(そろうぃん)

Author:服部豆蔵(そろうぃん)
Height:1.75m
Home:神奈川県横浜市
Motercycle:BALIUSⅡ
Camera:Nikon D7000/Nikon J1/Canon IXY210F

バイクに乗って写真を撮るのが楽しみ。
普段は部屋に引きこもって2次ヲタと化します。
最近はモータースポーツにドハマリ中。

このブログは基本リンクフリーです
むしろリンクしてくれると嬉しいです

Photo:http://photozou.jp/user/top/2415501
Mail:solowing_f22◎yahoo.co.jp
Twitter:Rider_Mamezou
Skype:Ask me

フリーエリア
応援バナー
フォセット o-bnr200_00.jpg mens_200x40.jpg kan_ban_01_4.jpg 200a_mifuyu.jpg 200x40_03.jpg mercuria_200x40_01.jpg s_airi.jpg sinkoi_sikaku_d04.jpg
ブログ内検索
リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。