スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のカメラの話 ~一眼レフを比較してみよう~

ども、豆蔵です

今日は節分でしたね
皆さん豆は撒きましたか?

福は内~!!!

DSC_1984.jpg


↓豆を撒いた人はクリック
ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ





さて、第3回の今回は一眼レフの性能を比較しましょう
一眼レフには大まかに分けて
・エントリークラス(初心者向け)
・ミドルクラス(アマチュア向け)
・ハイエンドクラス(プロ向け)

という3つに分かれてます
ここではニコン、キャノン、ソニーの3社で比較していきます
エントリークラスとミドルクラスは金額帯で区別されてるようなものなので
今回はセンサーがAPS-Cかフルサイズかで分けました

一眼レフ比較
*価格は2011年2月3日0時

画素数とセンサーサイズの関係については前回説明しましたね?
ここにある機種は画素数的にA3印刷までは対応してます
センサーサイズはAPS-Cよりもフルサイズが大きいです
この中で1画素あたりの面積が一番大きいのはD700になります
この中から画質を最優先に考えるならばD700がお勧めです

と、書いて終わってもいいんですが
それじゃお互い面白みがないので続けます

表の中でまず違いが出てくるファインダー形式について説明しましょう
ミラー形式はミラーの反射によってファインダーに投影する方式
プリズム形式はガラスによる屈折を利用してファインダーに投影する方式
ビューファインダーはセンサーが捕らえた映像をファインダー部にある液晶に映し出す方式
さて、ビューファインダー形式では
なぜレフレックス機構がついているのにセンサーが光を捉えているのでしょうか?
それは”透過ミラー”を採用してるからなんですね
透過ミラーは・・・まぁ読んで字のごとくです
入ってきた光をほぼそのまま通過させちゃうんですね

レフレックスの意味ねぇじゃん!!!

と突っ込みを入れたくなるんですが
光の一部を反射させてAFセンサーに導くためにはミラーが必要なんですね
図にするとこんな感じ

透過ミラー

でもですね
大半の光を透過させないとちゃんとファインダーにきちんと描写されないわけですよ
ということはAFセンサーに導かれる光の量は少なくなりますね
光の情報量が少ないとAFの速度は当然遅くなります
それならAFの早いミラー機のほうがいいですよね?

ちなみに透過ミラーのカメラは既にキャノンから発売されてます
確か1965年(?)のぺリックスという機種
まぁつまり

世界初・・・?あぁ、デジタルでね、ふーん

で?(´・ω・`)


まぁそれ以前に
ミリ単位の距離で液晶モニタを見させられることになるので
長時間撮影しようもんなら目が疲れてしまって大変です
そーいった意味でもビューファインダーはお勧めしません


あ、ちょっとここで話それるんですが
AFには位相差式コントラスト式という2種類の感知方法があるんですが
AF速度は位相差式のほうがはやいです
でも位相差式にはそれ用のセンサーを設ける必要があるので小型化に向きません
対してコントラスト式はその必要がありません
なのでいわゆるデジカメやミラーレス機はコントラスト式を採用してます
が、AF速度を犠牲にしてるのでこの点でも一眼レフに利点がありますね

さらに余談
最近の一眼レフにもライブビュー機能がついてますが
ライブビューを使うということはミラーを上げてセンサーに光を通して
それをモニタに表示してるわけです
そうするとAFセンサーに光がいかなくなるので必然的にコントラスト式に切り替えざるを得ません
するとAF速度は当然落ちてしまいますのでご注意を


話を戻します
ニコン・キャノンとソニーでは手ブレ補正にも違いがあります
ニコン・キャノンはレンズ内で補正しているのに対してソニーは本体内補正です
この画像を見てください

手ブレ

本来青い線のように入ってくるはずだった光が
手ブレによって赤い線のように入ってきてしまいました
これに対してニコン・キャノンは
レンズ内に設けた補正レンズで光を屈折させて正常な位置に補正します
いわゆるVRレンズやISレンズってやつですね
一方ソニーはセンサー位置を動かすことによって正常な位置に補正します
この違いは望遠にしたときに如実にでます
望遠にすればするほどズレは大きくなりますね?
レンズ内方式であればどんなにズームしようときちんと補正してくれます
一方センサー移動には限界があるのでズームすればするほどブレを抑えられなくなります
聞いた話ですが、結構写真に詳しい人に言わせると100mmが限度だそうです
つまりもし望遠での撮影をするのであれば
ソニーはないですよね
α55をあまりお勧めできない理由はここにもあります

さぁ、するとニコンVSキャノンになるんですが
この2社に関しては簡単に結論が出せません
というか出したくないです
本体スペック的にはニコンがいいですがレンズスペック的にはキャノンがいいです
なので、レンズにこだわってたくさん買うならキャノン
少ないレンズでやりくりするならニコン
といったところでしょうか
ニコンカメラにキャノンのLレンズを使えたら最高なんですけどね
ん~・・・悩ましいっΣ(>д< `;)

本日のまとめ
・ニコン、キャノン、ソニーで悩んだらニコン、キャノンの2択!
・本体はニコン、レンズはキャノン


次回、何でミラーレス機が出てきたのか
このあたりは豆蔵の推測的な話になるのでどう判断するかはあなた次第


<コメントレス>
>マニア

fm・・・確かにそういわれるとそうだな
実際にテレビにつないだりして見るときに等倍表示にしてまで見るだろうか
と思ったので実用レベルの目安として書いてみたんだが誤解を招いたようですまん
一応修正しておいたが、これでいいかな?


>アメちゃんさん
おぉ、そっちにリクエストがありましたかw
では次々回あたりリクエストにお応えしましょう
実はビデオカメラが本業だったりします(ぉ
ちなみにどんなシチュエーションで使う予定ですか?


>lark.mildsさん
発熱問題まで・・・
まぁさすが苦ソニー大先生ですね
そもそも一眼レフでソニーという選択自体ナンセンスですから^^;

自分はそろそろカメラ買い替えようと思ってるので
その視察のためにも突撃してきます
何かおもしろい情報が入ったら報告しますね^^


クリックは↓でもOKです
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 バイクブログ 初心者ライダーへにほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ

人気ブログランキングへ


mahoyo_ban_710_120_01.jpg
majikoiS_600x120_kazuko.jpg
スポンサーサイト

theme : オタク的日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

服部豆蔵(そろうぃん)

Author:服部豆蔵(そろうぃん)
Height:1.75m
Home:神奈川県横浜市
Motercycle:BALIUSⅡ
Camera:Nikon D7000/Nikon J1/Canon IXY210F

バイクに乗って写真を撮るのが楽しみ。
普段は部屋に引きこもって2次ヲタと化します。
最近はモータースポーツにドハマリ中。

このブログは基本リンクフリーです
むしろリンクしてくれると嬉しいです

Photo:http://photozou.jp/user/top/2415501
Mail:solowing_f22◎yahoo.co.jp
Twitter:Rider_Mamezou
Skype:Ask me

フリーエリア
応援バナー
フォセット o-bnr200_00.jpg mens_200x40.jpg kan_ban_01_4.jpg 200a_mifuyu.jpg 200x40_03.jpg mercuria_200x40_01.jpg s_airi.jpg sinkoi_sikaku_d04.jpg
ブログ内検索
リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。