スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年F1 第4戦までを戦い終えて思うこと

ども、豆蔵です

今日簡易体力測定がありました
握力とか背筋力とか反復横とびとか長座体前屈とか垂直とびとかそんなの

まぁ見事に衰えてました

ちょっと体動かさないとまずかなぁ、とおもう豆蔵でした

↓クリックしてくれると豆蔵が基礎体力トレーニングを始めます
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓豆蔵と一緒に運動を始めてみましょう
人気ブログランキングへ

開幕して4戦が終わり
大体の様子が見えてきたF1
豆蔵視点でちょっとまとめてみましょう

まずマシンのポテンシャルについて
予選での1発の速さがあるのは間違いなくレッドブル
4戦全部でポールポジションを取っているのがその証
コーナリングが速いのがその特徴

続くのがマクラーレン
Fダクトのあるマクラーレンはストレートスピードが段違い
予選こそ不調が続くものの
ストレートで一気に差を縮められるので
決勝レースではストレートエンドでのオーバーテイクがよく見られます

その後にフェラーリ
マシンの完成度は非常に高いものがあるものの
いまひとつ伸びきらない感じ
けどアロンソ・マッサどっちもレースマネジメントはうまいので
雨で荒れたりしなければまだまだ上位が狙えるはずです

そしてその後ろにつけるのがメルセデス
素体自体はよさそうなものの今ひとつパワーを発揮しきれていない
堅実にポイントを重ねているからロズベルグがポイント2位につけているものの
速さが足りないのもまた事実

ここまでの4強との差をここにきてグッと縮めてきたのがルノー
かなりバランスのいいマシンで
雨レースでの戦略が見事に的中したのもあって
レースでは4強を蹴落とす姿も見られました

ルノーにすこし遅れつつあるものの
ルノーと共に4強を脅かす存在はフォースインディアのマシン
今年のマシンも去年と同じくストレートでの伸びがいいです
そのおかげでマレーシアではスーティルがハミルトンを押さえ込む姿も
今回の中国でもフェラーリ・レッドブルをバックストレートで押さえ込むシーンがちらほら
ハイスピードサーキットではかなり期待できるんじゃないでしょうか

ここから1歩遅れた位置につけるのはウィリアムズとトロロッソ
マシンの仕上がりという点ではトロロッソに分があるかな
マレーシアでマッサ・アロンソ・バトンを苦戦させてましたし
それでもウィリアムズのほうがポイントを獲得してるのは
経験の差、かなぁ
最近調子のいいブエミ・アルグエルスアリが後半どこまで伸びてくるのか、楽しみです

そしていまだポイントを獲得できないザウバー
ここまで完走がオーストラリアのデラロサだけってのはどうかと思う
プレシーズンのあのタイムは一体なんだったのかと
新規参入チームでも完走させられるんだから
まずは完走させてほしいです

そして新規参入の3チーム
頭1つ抜けてるのはロータス
今のところ大きな問題もなく進んでるんじゃないでしょうか
それでもやっぱりタイムには大きな差がありますね

シーズン開始前にいろいろあったHRTですが
こちらもレースが始まってみれば大きな混乱もなくきてますね
テレビに映る場面こそ少ないですが
確実に完走できてるのはいいことです

1番まずいのはヴァージン
開幕前は1番開発の進んでたヴァージンですが
完走できる燃料を積めないとかね
内部からも「ひどいマシンだ」って声が出てますからねぇ
ヨーロッパでマシンが改修されるという話もあるので
次戦以降に注目していましょう


ここまでマシンのこと書きましたね
レッドブル、マクラーレン、フェラーリ、メルセデスのトップ4
そのすぐ後ろにルノー、フォースインディア
今年はこの6チームのマシン差が非常に少ない
その上ドライバーラインナップもまたすごいですよね
チャンピオン経験者のシューミ、アロンソ、ハミルトン、バトンがクローズアップされていますが
去年チャンピオンまであと1歩に迫ったベッテル
一昨年1ポイント差でチャンピオンを逃したマッサ
この2人はチャンピオンと同格ですよ
それからクビサ、ロズベルグ、ウェバーも実力は十分です
さらには大ベテランのバリチェロ
マシンには恵まれないものの
コバライネン、トゥルーリ、グロックだって経験十分実力十分のドライバーです
つまり何がいいたいかというと

今年はかつてない大混戦だ

ということですね
「シューミが勝てない」「シューミの復帰は間違いだった」なんていわれますが
今年のF1はレベルがすごい高いんですよ
シューミがチャンピオンだったころほどマシンに差がないし
ずば抜けたドライバーがいるわけでもないんですよ
そんな中に復帰したばかりのシューミがいきなり勝てるはずはないし
これから先確実に勝てる保障なんてありゃせんのですよ
知り合いが「速いドライバーがいない」とか言ってましたが

大半が速いドライバーなんです

ぜひともそんな超トップドライバーのバトルをお楽しみください


<コメントレス>
>G
MotoGPもMoto2も先頭争いはなかなか面白かったよ


クリックは↓でもOKです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

mercuria_710x160_05.jpg
koisora500_aya.jpg
bittersmile_650x120_01.jpg
1_1.jpg
スポンサーサイト

theme : オタク的日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

服部豆蔵(そろうぃん)

Author:服部豆蔵(そろうぃん)
Height:1.75m
Home:神奈川県横浜市
Motercycle:BALIUSⅡ
Camera:Nikon D7000/Nikon J1/Canon IXY210F

バイクに乗って写真を撮るのが楽しみ。
普段は部屋に引きこもって2次ヲタと化します。
最近はモータースポーツにドハマリ中。

このブログは基本リンクフリーです
むしろリンクしてくれると嬉しいです

Photo:http://photozou.jp/user/top/2415501
Mail:solowing_f22◎yahoo.co.jp
Twitter:Rider_Mamezou
Skype:Ask me

フリーエリア
応援バナー
フォセット o-bnr200_00.jpg mens_200x40.jpg kan_ban_01_4.jpg 200a_mifuyu.jpg 200x40_03.jpg mercuria_200x40_01.jpg s_airi.jpg sinkoi_sikaku_d04.jpg
ブログ内検索
リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。