スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1 第2戦オーストラリアGP決勝

ども、豆蔵です

明日・・・というよりもう今日の話ですが
スキーに行ってきます
いわゆる春スキーってやつですね
場所は湯の丸スキー場
4時半出発予定なので

1時間も寝れなさそうです・・・

↓1時間でもいいから寝ろ という人はこちらをクリック
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓もういっそのこと徹夜しろ という人はこちらをクリック
人気ブログランキングへ
ベッテルぅぅぅぅゎぁぁぁぁぁぁぁ。・゜・(つД`)・゜・。

またしてもマシントラブルに泣かされました
開幕戦に続き予選、決勝と完璧なレースをしていたものの
今度はブレーキ(とおもわれる)トラブルでリタイア
走りの内容がいいだけに非常に残念です・・・
相方のウェバーもレース終盤にハミルトンに追突
完走したものの9位フィニッシュと
レッドブルにとっては散々な週末となってしまいました

そしてベッテルのトラブルで漁夫の利を得たのは
マクラーレンのバトン
雨が上がったあと最初にタイヤ交換
これが功を奏し一気にジャンプアップ
そのままフィニッシュまで走りきったのだから
そのタイヤマネジメントの素晴らしさを称えるほかないでしょう
見事な作戦勝ちでした
ハミルトンも走りの内容は素晴らしかったですね
最後ウェバーに当てられなければ・・・

ハミルトンとウェバーの接触に助けられたのはフェラーリ
もう最後10周くらいずっとヒヤヒヤさせられましたよw
スタートに成功したマッサはその後も堅実に走って3位フィニッシュ
スタートに失敗して、その上1コーナーでクラッシュしたアロンソも
中盤怒涛の追い上げを見せ、さらに終盤は粘りの走りを見せ見事4位フィニッシュ
ドライタイヤを交換しないで勝負に出たフェラーリが
多少の運にも味方され、賭けに勝った形ですね
しかし今年のマシンのポテンシャルは本物ですね
この2戦で今年のフェラーリはいけるという確信めいたものを感じました

4強で遅れをとったのはメルセデス
シューミはオープニングラップ1コーナーの接触が大きく響いて10位フィニッシュ
ロズベルグも最終的に5位でフィニッシュしたものの
フェラーリ、レッドブル、マクラーレンからは若干遅れていることを感じさせた
しかし新しくなったジャッキアップは面白かったですね
今日みたいにピットレーンが混雑したときなんかには
強力な武器になってきそうな気がします

そんな今日のレースの中でもっとも活躍した選手は
誰がなんと言おうとルノーのクビサでしょう
9番手スタートから大きくジャンプアップして2位表彰台
途中ハミルトンやマッサを抑えるシーンもありました
タイヤ交換なしで最後まで走りきったことも含め
素晴らしい走りでしたね
予選でいい位置につけていたこともあり
誰かがやってくれるだろうと思っていたら
案の定彼がやってくれました

中団勢といえばクラッシュしてしまったコバヤシ
映像を見た瞬間「またやったか」と思ってしまいました
というのも、金曜から土曜にかけて
コバヤシのマシンは何度かフロントウィングを落としてるんですよね
そしてレースでもまた・・・
初戦もマシントラブルだったし
マシンの信頼性を取り戻さないことには厳しい戦いが続きそうです
もっとも、次戦ではマシンアップデートをしてくると思うので
それでのタイムアップには期待しています

そしてコバヤシのクラッシュに巻き込まれた形となったヒュルケンベルグ
新人の彼にはなるべく周回を重ねてF1になれて欲しいところですが
残念な形でレースを終えてしまいました
相方のバリチェロが8位完走したものの
やはり今ひとつピリッとしませんね

それからもう1つの中団チームフォース・インディア
今回もしぶとく7位フィニッシュを決めました
スーティルはマシントラブルでリタイアしたものの
今シーズンかなり調子を上げてきていますね

最後に新規参入チーム
ロータスのコバライネンとHRTのチャンドックが完走を果たしました
その一方でロータス・トゥルーリがスタートできずにリタイアと
やはり不安もまったくぬぐえません
中でもヴァージンは大変ですね
なんとタンクの容量が足りないとか
レースがどうのとかいう問題じゃないと思いますが
まぁ新チームに結果を求めても仕方がないのかなぁ・・・という感じですね

あ、トロロッソを忘れてたね
とは言っても目だったレース展開もなかったので
特に書くことがないんですよねぇ・・・
何か記事に出来るような走りをしてください

まだF1に関していくつか書きたいことがありますが
ここまでで結構な量になってしまったので今日はここで終わりにします
最後に決勝レース結果とドライバーズ、コンストラクターズのタイトルを書いておきます


第2戦オーストラリアGP決勝結果
1.J.バトン(マクラーレン)
2.R.クビサ(ルノー)
3.F.マッサ(フェラーリ)
4.F.アロンソ(フェラーリ)
5.N.ロズベルグ(メルセデス)
6.L.ハミルトン(マクラーレン)
7.V.リウィッツィ(インディア)
8.R.バリチェロ(ウィリアムズ)
9.M.ウェバー(レッドブル)
10.M.シューマッハ(メルセデス)
11.J.アルグエルスアリ(トロロッソ)
12.P.デラロサ(ザウバー)
13.H.コバライネン(ロータス)
14.K.チャンドック(HRT)

リタイア
S.ベッテル(レッドブル)
N.ヒュルケンベルグ(ウィリアムズ)
V.ペトロフ(ルノー)
A.スーティル(インディア)
S.ブエミ(トロロッソ)
J.トゥルーリ(ロータス)
B.セナ(HRT)
K.コバヤシ(ザウバー)
T.グロック(ヴァージン)
L.ディグラッシ(ヴァージン)


F1ランキング



クリックは↓でもOKです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

mercuria_710x160_05.jpg
koisora500_aya.jpg
bittersmile_650x120_01.jpg
1_1.jpg
スポンサーサイト

theme : オタク的日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

服部豆蔵(そろうぃん)

Author:服部豆蔵(そろうぃん)
Height:1.75m
Home:神奈川県横浜市
Motercycle:BALIUSⅡ
Camera:Nikon D7000/Nikon J1/Canon IXY210F

バイクに乗って写真を撮るのが楽しみ。
普段は部屋に引きこもって2次ヲタと化します。
最近はモータースポーツにドハマリ中。

このブログは基本リンクフリーです
むしろリンクしてくれると嬉しいです

Photo:http://photozou.jp/user/top/2415501
Mail:solowing_f22◎yahoo.co.jp
Twitter:Rider_Mamezou
Skype:Ask me

フリーエリア
応援バナー
フォセット o-bnr200_00.jpg mens_200x40.jpg kan_ban_01_4.jpg 200a_mifuyu.jpg 200x40_03.jpg mercuria_200x40_01.jpg s_airi.jpg sinkoi_sikaku_d04.jpg
ブログ内検索
リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。