スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクの哲学 第8回『ライディングフォーム(2)』

3000のキリ番を自分で踏みました

ども、豆蔵です

キリ番踏むとちょっとうれしくなるんですが
自分のところを踏むとなんだか複雑な気分・・・

カウンターといえば気になることが1つ
前回更新した日のアクセス数は46回ったんですが
翌日は6でした

何が起こったっ!!?Σ( ̄口 ̄|||)

まさか、オレが更新した翌日は油断しきって更新しないことを見抜かれたっ!!?

ちょっと悔しかったので連続更新してやろうかと思ったんですが
まぁ結果を見れば一目瞭然ですね






で き ま せ ん で し た |||orz

いつか絶対リベンジしてやりたいと思います


それではバイクの哲学 第8回『ライディングフォーム(2)』です
前回、上半身までで時間が来てしまったので
今回は下半身編です
前回も言いましたが
下半身はがっちり、上半身はゆったり が基本です

下半身、といっても意識する場所はそう多くありません
DSCN0477.jpg

赤で囲った部分
つまりひざとつま先(場合によってかかと)ですね
どちらにも共通のキーワードは「ニーグリップ」です

まずはつま先から
足の置き位置ですが、ステップの真ん中に置きましょう
外側だと足の荷重が抜けがちです
ステップ荷重はコーナーを抜けるときに(豆蔵理論では)重要なファクターになります
たかが足の置き場となめないように
かといって内側過ぎると今度はシフトアップが大変です
ペダルの下に足を入れるまでの軌道が長くなるので当然ですね

それからつま先ですね
シフトアップの動作をしやすいようにか
ちょっと開き気味にしている人をたまに見かけます
まぁ町乗りしている分にはそれでも構わないのですが
オレはライダー、町乗りにも走りを求めたい生き物なのです
つま先の向きは進行方向にまっすぐ
あるいは気持ち内側でもいいです
理由はニーグリップのため、ですね
つま先を内側に向けてみてください
膝は内側へしまっていきますね
そうすることで自然とニーグリップは増加しますね


そして膝ですね
下半身、いや、バイクのバランスの肝ですね
膝はしっかりとタンクを挟み込みます
膝だけでなく太ももからがっちり挟むイメージだとなおGOOD

そのわけを考えていきましょう
まず第1に加減速のGに対して身体をを支えるため
前回「腕で体重を支えないように」的なことを言いました
その分の体重を下半身で支えます
ブレーキをかけたときは内股と腹筋で耐える
加速のときはちょっと腹筋強めで

次に重心を絞るため
バイクは重心や荷重移動が重要な乗り物です
膝を絞ってうちへうちへ荷重をかけることで重心が安定します

なによりバイクと身体の一体感を出すためですね
バイクに働く力の大きさと身体に働く力の大きさには差異があります
それを矯正してバランスをとるのが下半身のホールドです

こうしてニーグリップにだけ注視してみるとなかなか重要な感じがしないんですが
実践編になるといたるところに出てくるんですよ「ニーグリップ
町乗りから意識していくことで
峠に繰り出したときにも自然と出来るようになるはずです
ニーグリップ」と「セルフステア
基本だけど奥が深いこの2つ
これがオレのライディングのテーマの1つでもあります



miyako_400x90.jpg
koisora500_mik.jpg
propeller『きっと、澄みわたる朝色よりも、』応援バナーキャンペーン

以下ちょっと愚痴
言葉遣いとかかなり荒れてるんで見たくない人はこのままお帰りください




先日ですね、ちょっと写真を展示する機会があったから
何点かできのよかった写真を展示したんだけどさ
オレはその場にいなかったからどーゆー状況でどうしてそんなこといったのかわからないんだけど
オレの写真をみて
「どうせネットからとってきたんでしょ」とほざいたやからがいるらしいんだわ
ちょうどそのタイミングでその場にいた知り合いから聞いたんだけども

は?何?ケンカ売ってる?っつーか死にたい?(-_-♯)

超ポジティブに考えるなら
それくらい出来のいい作品だと捕らえられなくもないんだけどさ

その発言はあまりにも芸術をバカにしすぎだろう

いくらオレでも写真を撮って展示するからには芸術家の端くれだ
自分の作品には誇りを持ってるし、他の人の作品にも敬意を抱いてる
それにたいして何だその言い草は、あぁ!?
他人の作品を持ってきて展示して誇らしげにするヤツがどこにいる
作品を展示したオレにも大して失礼だし
ネットに公開してるほかの人をも侮辱するか
そんな最低限のマナーすらわからねぇようなヤツが
写真展示なんて場所にくんじゃねぇよ
他人の作品を根本から否定する権利は誰ももっちゃいねぇんだよ
ましてやてめぇみたいなめでてぇヤローにはなっ!!!

芸術なめんなよ?








以上、お見苦しいところを・・・
スポンサーサイト

theme : オタク的日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

服部豆蔵(そろうぃん)

Author:服部豆蔵(そろうぃん)
Height:1.75m
Home:神奈川県横浜市
Motercycle:BALIUSⅡ
Camera:Nikon D7000/Nikon J1/Canon IXY210F

バイクに乗って写真を撮るのが楽しみ。
普段は部屋に引きこもって2次ヲタと化します。
最近はモータースポーツにドハマリ中。

このブログは基本リンクフリーです
むしろリンクしてくれると嬉しいです

Photo:http://photozou.jp/user/top/2415501
Mail:solowing_f22◎yahoo.co.jp
Twitter:Rider_Mamezou
Skype:Ask me

フリーエリア
応援バナー
フォセット o-bnr200_00.jpg mens_200x40.jpg kan_ban_01_4.jpg 200a_mifuyu.jpg 200x40_03.jpg mercuria_200x40_01.jpg s_airi.jpg sinkoi_sikaku_d04.jpg
ブログ内検索
リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。