スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクの哲学 第7回『ライディングフォーム』

ども、豆蔵です

さて、15日に誕生日を迎えたわけですが
母親と友人2,3人から「そういえば―」の祝辞をもらいました

それだけ

大して気にしてないから(ってかオレも言われるまで忘れてた)
別にいいんだけど、親父から何も言われなかったのはちょっとショック・・・

そして毎年誕生日あたりでやってることがありまして
それがこれ
【精神年齢鑑定】


結果!!!


あなたの精神年齢は50歳です


・・・・・・え゛、どう反応すればいい?


たしか去年の結果は54歳だったので
若返ってるから「よしっ」と言いたいけれども
それでも50代って・・・

>あなたは実際の年齢よりかなり老けています。これまでに『おじいちゃん』または『おばあちゃん』などと呼ばれたことはありませんか?まだまだ若いのに人生苦労してきたんですね。ご苦労様です。

余計なお世話じゃっ(っ`Д´)っ・:∴


それではバイクの哲学 第7回『ライディングフォーム』です
今回から画像も使っていくのですこし重くなるかもです

さて、ゴルフや野球のスイングには基本と呼ばれるスイングがありますね
野球だったら打席に対して平行に立って
スイングはなるべく最短距離を描くように―
といった感じで
そこからそれぞれの打ちやすいスタンスへと変化していきますね

バイクのライディングフォームも人それぞれなんですが
ある程度基本となる型があります
まずはこの2枚を見てください

注:フォームの撮影だけだったので上着は脱いでます
  走るときはちゃんとジャケットを着ましょう

DSCN0475.jpg
DSCN0483.jpg
そうそう、今回の撮影は詠春に手伝ってもらいました
どうも、ありがとう(またよろしくね♪)


さて、この2枚を見比べながら話を進めていきましょう

ライディングフォームの意識としては
下半身はがっちり、上半身はゆったり です

まず最初に座る位置なんですが
これは特に意識せずに自然な位置でいいです
オレの場合腕が長めなので少し後気味に座ってたりしますが
自分の一番楽に出来る位置に座ってくださいね

まずは背筋ですね
上は丸く、猫背に近いです
逆に下はピンと伸びきってます
「姿勢良くして」と言われると大抵背筋を伸ばしてしまうんですが
バイクは背筋を伸ばすのはあまり好ましくありません
まず第一に背筋が伸びきっていると上下の衝撃を吸収し切れません
長時間航行していると腰をいためちゃいますね
それからブレーキや加速の時にかかる前後のG
この衝撃もあります
こちらもまた吸収しきれないとつらいですね
ラグビーのタックルを止めようとしたらみんな腰を落としますよね?
それと同じ考え方ですね

なのでバイクに乗るときは普通に座った感じ
それより気持ち背中丸めるくらいがちょうどいいです


続いて腕ですね
ちょっと別アングルからの拡大画像を用意します
DSCN0482.jpg
これもさっきの腰と同じようなかんじで
下の例だと力入りすぎちゃってますね
これだとハンドルワークがギクシャクしちゃうし
ハンドルからの衝撃をがっつり受けちゃいます
また、この体勢だと体重を腕で支えるようになってしまいがちです
体重を腕で支える→ハンドルに余計な力がかかってしまう
いずれ哲学の中で詳しく書きますが、ハンドルに余計な力をかけてしまうことで
バイクの自然なコーナリングを邪魔することになってしまいます

さて、腕のポジションは大きく2パターンにわけられます


まずその1はオレの普段のポジション
DSCN0480.jpg
脇に辞書を挟むイメージで脇をしめるポジションですね
グリップは包み込むように握ります
上下に動きやすいのでアクセル操作がしやすいです
見た目にも空気抵抗的にもスマートでGOODです

その2は逆に脇を広げるイメージ
DSCN0481.jpg
よく言われるのはバランスボールを抱えてるイメージですね
これは腕に力が入りにくいです
それと衝撃吸収性が優秀ですね
粗い道を走るときなんかはいいですね

と、2パターンあげましたが
あくまで「基本パターン」です
ハンドルポジションで重要なのは
・ひじを伸ばさないこと
・体重を腕でささえないこと


上体はなるべく自然体であることが大事です

続いて下半身へと移りたいのですが
ここまでで結構長くなってしまったので次回へ持越しです

それでは今日はこのあたりで、アデュー



miyako_400x90.jpg
koisora500_mik.jpg
propeller『きっと、澄みわたる朝色よりも、』応援バナーキャンペーン
スポンサーサイト

theme : オタク的日記
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

服部豆蔵(そろうぃん)

Author:服部豆蔵(そろうぃん)
Height:1.75m
Home:神奈川県横浜市
Motercycle:BALIUSⅡ
Camera:Nikon D7000/Nikon J1/Canon IXY210F

バイクに乗って写真を撮るのが楽しみ。
普段は部屋に引きこもって2次ヲタと化します。
最近はモータースポーツにドハマリ中。

このブログは基本リンクフリーです
むしろリンクしてくれると嬉しいです

Photo:http://photozou.jp/user/top/2415501
Mail:solowing_f22◎yahoo.co.jp
Twitter:Rider_Mamezou
Skype:Ask me

フリーエリア
応援バナー
フォセット o-bnr200_00.jpg mens_200x40.jpg kan_ban_01_4.jpg 200a_mifuyu.jpg 200x40_03.jpg mercuria_200x40_01.jpg s_airi.jpg sinkoi_sikaku_d04.jpg
ブログ内検索
リンク
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。